リフォーム名古屋は玄関で実績ある名古屋のリフォーム専門サイトです。

サイトマップ
リフォーム名古屋
名古屋のリフォーム無料診断
ご相談電話番号
  • 名古屋のキッチンリフォーム
  • 名古屋のリビング・内装リフォーム
  • 名古屋のバス(お風呂)リフォーム
  • 名古屋のトイレリフォーム
  • 名古屋の洗面所リフォーム
  • 名古屋の庭・エクステリアリフォーム
  • 名古屋の屋根リフォーム
  • 名古屋の外壁(カベ)リフォーム
  • 名古屋の玄関・門リフォーム
  • 名古屋の外溝・駐車場リフォーム
  • 名古屋のデザインナーズリフォーム
  • 名古屋の建て替えリフォーム
  • 名古屋の増築リフォーム
  • 名古屋の耐震・免震リフォーム
ユニークの事業
IKEA イケア キッチンについて
おすすめリフォームプラン
リフォーム無料診断・査定
リフォーム用語集
運営元の株式会社ユニーク公式
イベント情報
建て替えリフォーム
特集IKEA イケア キッチン

玄関のリフォームを名古屋で

無料相談申し込み
玄関リフォームを考える時に重要なのは広さと方角です。日当たりの関係上、北向きの玄関というのはどうしても採光が課題となりますが、玄関(扉)に隣接する壁から採光する方法やガラスを取り入れた扉にすると玄関リフォームの満足度は上がります。玄関ドアタイプには両扉・片開き・親子・引き戸の4種類があり、材質は主に金属製と木製の2種類に分けられます。また防犯対策として現在は玄関のワンドア・ツーロックが主流となっていますし、電気錠システムなどを採用すれば、より安全性は高まります。 安全面と広さを意識した素材など玄関リフォームは家の顔となるため重要です。
20150126-243.jpg
【玄関の本締り錠の本体部分】

よくカギを閉めずに、すぐそこまで買い物に行ったりしませんか?
また、出かける時は、必ず近くでもカギは絶対掛ける方も当然いると思います。

ですが、カギ部分も玄関も経年の変化(使う頻度)等で、金属部分の消耗があり
簡単にカギが解除出来てしまいます。

それは、金属の接点が消耗により削れて、本来引っかかる部分が緩くなったり
柔らかくなったり、文章で伝えにくいですが、気付かないうちに傷んでおります。


20150126-242.jpg
【玄関取替施工前】

こちらの玄関は、引違いの玄関ですが、扉同士を揺すったり
引いたりするだけで、玄関のカギが外れる状態でした。

また、ガラス部分も当時、単板ガラスの4㎜がほとんどのため
冬は寒い事が多いです。

今回この玄関を外壁工事を含め、リフォームします。


20150126-244.jpg
【愛知・名古屋の施工例。断熱玄関にリフォーム施工後】

既設玄関廻りでサイディングを過去に使ったおりましたが、今回
外壁は和風住宅に似合う、ガルバニウム鋼板の4山4型を採用し

玄関ドアはリクシルの光悦K4シリーズ2枚建て玄関引違戸を採用しました。
玄関ドアの定価498,440
もちろん、室内側に網戸も組み込んでおります。

既設玄関ドア撤去・内装リフォーム・外壁リフォーム・左官補修
全てリフォームし、工事金額は528,000税別で全て工事いたしました。

カギも3ヶ所つき、外壁・内装も一新したため、安心です。

玄関ドア・扉・内装・外壁・左官のリフォームご相談は
リフォーム名古屋|株式会社ユニーク
TEL:052-506-7530まで、ご相談くださいませ。




20150103-175.jpg
【既設の玄関リフォーム前】

長年住んだ家も経年の変化にて、使い勝手も変わってきました。
以前から玄関の位置を変えたいと思っていたそうです。

内装は全て間取りを変更し、新しい玄関の入口も変更します。


20150103-176.jpg
既設の玄関を新しくリフォーム後

以前あった玄関の場所は、アルミサッシの腰窓を新たに設置し
内部はご主人の書斎を作りました。

新しい玄関は、使っていなかった居間を取り壊し
玄関とホール、トイレに浴室を内部・外部含め
全面的にリフォームしました。

玄関も引き戸の採風タイプを採用し、夏場は玄関が開いていなくても
網戸が内臓しているため、風通しも良く、防犯性もいいです。

外壁は、ガルバニウム鋼板にて貼り替え、外観のイメージも変えました。

玄関屋根も新たに作り直し、屋根材もガルバニウム鋼板にてリフォーム済みです。


外壁と内装・アルミサッシをリフォームする際に、断熱材も新設したため
以前の寒さは、かなり軽減しました。


玄関のリフォーム・外壁・アルミサッシのお問合せ、ご相談は
リフォーム名古屋(株式会社ユニーク)
TEL:052-506-7530まで、お気軽にお問合せくださいませ
既設玄関ドア・枠のみ撤去し、新しい玄関に取替

既設玄関はガラス面も多く、防犯にやや心配な玄関!

また、断熱性も現在よりあげたいとご相談があったため
リフォーム用断熱玄関ドアに今回はリフォームしました。





20140730-101.jpg
【既設玄関ドア 施工前】


既設の玄関もガラス面が多くあり、確かに中は明るい玄関です。


ですが!当時と現在では、防犯面の考えも薄かったため

このようなデザインが多かったのかなとも思います。

また、冬は冷気が玄関から伝わり、かなり寒かったそうです。




20140730-102.jpg
【断熱玄関ドア 取替施工後

今回取り替えた玄関は、断熱玄関ドアタイプを選び、まず寒さを防ぎました。

また、【頑丈そうな玄関を】とご要望もあり、デザインも色も現在の商品を採用しました。


取替後に奥様から聞いたお話ですが、以前の玄関はハンドル部分のロック解除が
押し式だったため、お子様が力不足で押せず、いつも奥様が
玄関を開けてあげていたそうです。


リフォーム後の玄関はハンドル部分がバータイプのハンドルで
引けばロックは解除します。


お子様も笑顔で私に【自分で開けれるよ!】と

玄関を開ける動作を何度も見せていただき、私も嬉しい気分になりました。






外壁を傷めずに、玄関ドアを取り換えた施工事例

以前、外壁塗装させて頂きましたお客様から玄関ドアの取り換え依頼を頂きました。
今回は外壁を傷めずにカバー工法にて既設玄関ドアのみ取替ます。

20120511-05.jpg
【既設玄関取替 施工前】

元の玄関は上ガラス、下パネルの玄関ドアでしたが、防犯性も防げないドアで
経年で傷みやドアの閉まりも悪くなって来たため、今回取り換えることになりました。


20120511-06.jpg
【既設玄関取替 施工後】

既設ドアと玄関枠の一部のみ撤去し、新しい玄関ドアを取付ました。
この玄関ドアは、既設の玄関廻りの寸法を隈なく取り、開口部サイズにて合わせて
作っているため、ほとんどの壁は傷まずに設置可能です。

玄関も新しくなり、奥様もガラスが割られる心配や不安が少し減ったそうです。
玄関の防犯性を更に上げるには、人感センサーライトを付けたり、防犯カメラなどを
取付ける事もお奨めいたします。
木製玄関ドアからアルミ玄関ドアに変更事例

以前取引をさせていただいたお客様から、玄関ドアの開閉が悪くなったため、
一度見てくれないかと相談を受けました。


20120229-bi06%20%284%29.jpg
【玄関ドアの施工前】

ご覧のように木製だったため、雨や紫外線の影響で傷むのも早く

何度も塗装で塗り替えをしてました。

ただ、塗り替えもにも限界があり、玄関ドア本体ごと見直すことになりました。


20120229-bi06%20%283%29.jpg
【玄関ドア施工後】

一般的に玄関を見直す場合

当時のサッシ寸法と現在のサッシ寸法は違ってます。

新しいサッシを入れるためには、外壁の一部を開口したり

思わぬ内装工事が発生したり、以前までは大変でした。

いまは、玄関ドアのリフォームは、名古屋でもカバー工法で施工することが多く

こちらのお施主様の家も、なるべく既設建物を触らずに施工する

カバー工法を選択しました。
このページの先頭へ移動